2007年02月05日

平均寿命と平均余命・死亡リスクと生存リスク


平均寿命という言葉をよく聞くと思います。
平成16年簡易生命表によると、男性の平均寿命は78.64年、女性の平均寿命は85.59年となっています。
そして、その寿命に応じて生命保険の設計をすることがあると思います。

しかし、平均寿命は「0歳の人が平均してあと何年生きるか」という指標です。つまり、20歳、30歳、40歳と変わってくるわけです。

そこで、死亡補償を考える際には、平均寿命ではなくあと何年生きるかという指標が大事になってきます。これを平均余命といいます。

40歳であれば、平成16年の調査では男性の平均余命は39.93年、女性の平均余命は46.44年となっています。

これを年齢に置き換えてみると、男性は79.93年、女性の平均余命は86.64年となります。

40歳だと、平均寿命と比べまだ1歳程度しか違いませんが、年を追うごとに差が開いてきます。是非一度調べてみて下さい。

尚、最近高齢者でも加入できる生命保険がアピールされています。この場合、平均余命を考えて生命保険の設計をしたほうがいいですね。

保険料や必要な保険金額、平均余命を考えた場合、死亡リスクより生存リスク(病気・怪我・障害)の方を重視した方が良い場合もありますので注意しましょう。




posted by hokenya at 23:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 生命保険の見直し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いきなり書き込ませてもらってすみません。
白鳥充と申します。現在、千葉県で保険の代理店を営んでいます。保険と向き合い、そしてお客様の人生と向き合う毎日です。

そんな中で、もっと手軽に自分の知識や
経験をみなさんにお伝えできないかな、と思い保険についてのお役立ちブログを作りました!!

↓こちらです!!
http://www.wakaruhoken.jp/ins/index.html

「もっと有利で安い保険があるんじゃないの?」
「不払いとかが心配…自分の保険の中身をもっと知っておきたい」

そんな方のために、よくいただくご質問への回答や「保険で損してる度」を簡単に調べられるチェックシートなどをご用意してお待ちしております。

ご自分の不安な点を調べるために、まず参考としていただけるブログです。是非遊びに来てみてください。きっとあなたの不安を解消するのに役立つと思いますよ。

そしてもし保険のことで分からないことがあればご遠慮なくご相談ください!!



Posted by しらとりみつる at 2007年02月08日 16:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。